バイテック

特許取得製法

バイオテック長春毛精は、配合可能な数十種類以上の天然成分から、女性の髪の毛の様々な悩みを改善するために、安全性と効果の両立を期待できる和漢12種類の生薬です。

そんな和漢12種類の生薬を、しっかりと肌に浸透するために研究開発されたのが、ナノエマルジョン技術なのです。

このナノエマルジョン技術は、有効成分を100ナノ以下という極超微粒子にするという技術なのですが、この技術は世界で初めて独自技術によってできたもので、特許取得製法でもあるんですよ。

ですから今までにどんな育毛剤を使っても効果を感じることができなかったという方でも、効果を実感することができる育毛剤なんです。

「ナノ化」と言う言葉は育毛剤や化粧品にはよく使われる製法ですから、耳にしたことがある方も多いかと思います。

しかし100ナノ以下という、極超微粒子にまで出来たことが無いのです。

バイオテックと漢方の権威でもある長春中医学院との共同開発だからこそ、100ナノ以下というナノエマルジョン技術ができたと言っても良いかもしれませんね。

ナノエマルジョン技術は特許取得製法ですが、一体どんな効果が期待できるのでしょうか。

一般的な育毛剤は粒子大きいために、成分が毛穴からしか浸透することができません。

しかしナノエマルジョン技術によって100ナノ以下という極超微粒子になっている成分は、毛穴だけではなく頭皮全体から有効成分を浸透させることができるのです。

そのために毛穴の状態が悪くても、しっかりと有効成分を毛根に届けることができるようになります。

育毛効果を実感できる理由には、特許取得製法にあったのです。

バイオテック長春毛精【女性用育毛剤】メニュー